スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南東北を攻める:米沢牛編

8日~10日の連休で、南東北に行ってきました。
(関係ないけど“みなみとうほく”って漢字で書いたら
どこの方角だよ!ってツッ込みたくなりました)

東京から東北道を北上し、山形県から南下して
福島県あたりをうろうろしてきました。
今日は山形県米沢市の話。

米沢と言ったら“米沢牛”ですよ。
松阪・神戸・近江なんかに次いで有名なんじゃないでしょうか。
今回米沢にわざわざやってきたのもこの“米沢牛”を食べんとするため。
そして選んだお店はここ、“肉の大河原”。
yonezawa4.jpg


ここはすき焼きがメインメニューのお店。
お店に入って座敷のテーブルに着くとメニューがありました。
すき焼きは一人前5000円・7000円・10000円の3種類。
さすが店頭にお品書きが無かっただけのことはあるぜ。
気合入れて店に入ってきたからそれほど驚かないけど、
何も考えないで店に入ったらテーブルに着いた時点で
メニューの金額見てショック死だな。

期待と見栄を込めて7000円のコースで。

出てきたお肉がこれです。
yonezawa1.jpg

霜降りまくりですよ!しかも一枚の肉がデカイ。

それを鍋の上に乗せると、
yonezawa2.jpg

なんて素敵…。

火が通りました。
yonezawa3.jpg

もうどうにでもして~。

いただきました。
案の定、溶けて無くなりました。
どうのこうの言いません。
美味しかった。以上。

theme : 国内旅行
genre : 旅行

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

山形県名産:米沢牛

山形県米沢の寒暖の差が激しい気候風土が生み出す、きめの細かい霜降りの極上の肉質は絶品です。米沢牛のステーキに、米沢牛のしゃぶしゃぶ、米沢牛の味噌漬と、美味しい食べ方色々です。

comment

管理者にだけメッセージを送る

旅行

ここんトコ、連休の旅に旅行行ってますね。
自転車ですか?

自転車で東北道を北上。いいねー。

ボクはすき焼きが好きじゃないんで、良い肉をギトギトの味付けで食ったら勿体無いなと思いました。男は黙って塩胡椒。

>びっちさん
いや、まさか。今回は車ですよw
チャリにはさすがに3日で東北行って帰ってくるほどの機動力はありませんですよ。

>小鉢さん
すき焼きはお嫌いでしたか。
でもこの店は“すき焼き屋”なので許してくださいw
塩胡椒ならステーキ屋の方に行かないとなぁ。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

もんもん

  • Author:もんもん
  • 東京のやや田舎在住の♂。
    ここは自分の書いてる日記のミラーブログです。
    元サイトはここ
    管理人にメール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。