スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

缶詰。

普段、通勤電車は基本的に座りません。
行きは1時間半、帰りでも1時間はかかるところ全て立っています。

1本見送って並んでまで座るよりもさっさと先を急ぎたいし、
なんか立っている方が足腰のトレーニングになりそうじゃないですか。
ただでさえ運動不足だから、せめてもの気休めでも。

でも今日の帰り道は何故か座ろうと思ったんです。
たまたま電車が行ったばっかりで、
駅で並んでいたら座れちゃったというのもあるんですけど、
別にそれほど疲れていたわけでもないのに今日は座ろうかと。
そつなく座る事ができまして、その後電車は満員となり、
発車時刻が訪れ走り出す事10分少々。
駅でもないところで急に電車が止まってしまいました。

焦った様子の車掌曰く、
「前の電車が人身事故で止まっております…。」
それ以降ずーーーーっと止まったまま。
たまに「現在救助作業中です…」なんてアナウンスが。
混雑した車内に結局20分以上は缶詰になっていたでしょうか。

「座っといてよかった。」

閉じ込められた車内って独特のいや~な空気が流れていて、
それでも初めの3分くらいはいいのですが、
次第にみんなイライラし始めてあちこちで咳払いとか始まっちゃって、
自分が悪いわけでもないのになんか責められてる感じです。

でも今日は座っているから大丈夫♪

いや~な空気は無視して寝ちゃいます。
てゆうかウソ寝だけど。
きっと今日座ろうと思ったのはなんかそういう予感がしたんだな。
自分のすばらしい予知能力に感謝。

comment

管理者にだけメッセージを送る

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

もんもん

  • Author:もんもん
  • 東京のやや田舎在住の♂。
    ここは自分の書いてる日記のミラーブログです。
    元サイトはここ
    管理人にメール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。