スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みえるくすり。

たまには病気の話でもするかな。

先日医者に定期健診に行った時に薬を処方してもらいました。
網膜色素変性症自体を薬で治すことは不可能ですが、
せめて進行が遅れるんじゃないかとか、
もしかしたら何かいいことあるんじゃないか程度の
希望的観測により医者が薬を処方してくれたりします。

それでもこれといった薬もないので、
薬といってもビタミン剤的なものでしかないのですが、
その中でもビタミンAと並んで比較的処方されることが多い薬、
ada.jpg

アダプチノールをもらいました。
見た目どぎつい真っ赤な薬です。

効能には「網膜色素変性症における一時的な視野・暗順応の改善」とあります。
「一時的な」ってところが「治りはしないけどね」って言ってるみたいではあるけど。
なので自分も大して期待するでもなく、
ビタミン剤の一つとして程度に飲み始めたのですよ。そしたら、

意外や意外。確かにちょっと明るくなったぞ。
大幅な改善というほどではないけれど、
夜道が以前より2割増し程度明るいような気がします。
今まで勘で歩いていた道が何となくボーッと見えるようになりました。
ただ、一時的にでも視野が広がったという気はしないですけど。
まぁ薬ごときでどうにかなるとも思っていなかったのでそれでもちょっと嬉しいです。
ただその代わり、

昼間がまぶしくてしょうがない。
夜が2割増し明るくなったのに比例して、
昼間も2割増し明るくなっちゃったみたいです。
まだそんなに強くない冬の日差しなのにこんなにまぶしいってことは、
真夏になったら目も開けられなくなっちゃうんだろうと思います。
あちらを立てればこちらが立たずってな具合でなかなかうまくはいかないものです。


今日の一曲 Sonata Arctica - Weballergy
(From Album “Silence”)

comment

管理者にだけメッセージを送る

ほー、スゴイ効き目ですね。
夏場は飲まなきゃOKですよ(w

前にもらった鉄剤もこんな赤いビビットな色だったな~。
薬ってホントいいんだか悪いんだかって感じだよね。私は今何年も飲んでいる薬の量を徐々に減らしている最中!いきなりは切れないのです・・。これもまた辛し!
お互いぼちぼち行きましょ~(笑

>びっちさん
確かにすごい効き目です。なんでも花から抽出した成分だとかなんとか。よく探してきたなぁおい。
そしたら夏場は夜見えないのは我慢しなきゃいけないってことですね…。

>SORAさん
ほんとは薬に頼るのは好きではないのだけど、期待していた以上に一時的効果があるようなのでもうちょっと飲み続けようかと思ってます。
でもどーせなら病気を治す薬をさっさと作ってくれって言いたいですけどw
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

もんもん

  • Author:もんもん
  • 東京のやや田舎在住の♂。
    ここは自分の書いてる日記のミラーブログです。
    元サイトはここ
    管理人にメール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。