スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおきくなーれ。

団地住まいで動物が飼えない自分の唯一のペットをご紹介します。





marimo1.jpg

まりもです。
去年阿寒湖に行ったときに買ってきました。

こいつがなかなか肝の据わった堂々としたヤツでして、
我が家にやって来て以来、全く微動だにしません。<当たり前

そんなまりもはいつも自分の机の上に鎮座しているのですが、
ある日、ふとまりもが入ったビンに目をやると、

marimo2.jpg

Σ( ̄ロ ̄lll)
まりもがいない!

大変です!今まで全く微動だにしなかったまりもが、
閉めてあるビンのふたをものともせずに脱走しました!

何がどうなってるんだ!?と思ってよく見てみると、

marimo3.jpg

あ、いた。
まりもが自らの体に気泡をまとい、浮かび上がっています。

おぉ!まりもが浮いている!

でもそのとき、ふと自分の脳裏を過ぎったのが、
昔々の子供の頃、お土産でもらったまりもを飼っていたときがありました。
でもそれは子供のこと、
ロクに水の取替えもしないでほおっておいたら、
ある日まりもが水面に浮かんでいます。
何だ?と思ったら、どうやら水が腐っていたようで
まりもも腐ってしまい浮いていたのです。
そうなったら最後、いくら水を取り替えても
まりもは元のように沈む事はありませんでした。

しまった!またやってしまったのか?
俺はまりも1つ育てる事すらできないのか?

でもまりもの周囲に気泡がたくさん付着しているのを見て、
ビンを軽く振ってやると、気泡が取れてまた沈みました。

おぉ!生きていたのか、我が友よ!
とりあえず腐ってはいないようです。
そこで調べてみたら、どうやらまりもが光合成をして酸素を発生させ、
それが気泡となり、その浮力で浮いてしまったようです。
よかった~。腐るどころかバリバリ元気に光合成してます。
もう少しで腐ったと勘違いして捨ててしまうところでした。

よーし、これからも元気に、早く大きくなーれ。
(直径10㎝になるのに100年かかるそうです)

theme : 日記
genre : 日記

comment

管理者にだけメッセージを送る

ガンガン光合成させれば、早く大きくなりますよ!
VIVA光合成。

>びっちさん
ただ、直射日光に当てるとそれはそれで良くないとか。ガラス2枚越しの太陽光、もしくは室内灯でもいいらしいですけど、一番いいのは水槽灯(というのがあるらしい)という話です。
まぁ、なんてデリケート (*´∀`)♡♥♡

> まぁ、なんてデリケート (*´∀`)♡♥♡
まるで僕みたい(w

「ねぇねぇお父さん、どさくさに紛れて自分の事をデリケートだと主張している人がいるよ」
「本当にデリケートな人は自分からそんなこと言わないということをわかってないようだね」
「かわいいねぇ」
「かわいいねぇ」
「あ、そういえばこの人先日ライブでやらかしちゃった人だよ」
「実はそうやって自らをネタにして虐められるのが好きなんだね」
「このコメントだっていかにも激しくツッ込んで虐めてくださいと言わんばかりだもんね」
「かわいいねぇ」
「かわいいねぇ」

ライブ?はて?
ここ数年、ライブ演った記憶はございません。
ないったら、ないの!

>びっちさん
それは失礼しました。
それじゃあ俺が見たのはそっくりさんか幻覚か何かですねw
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

もんもん

  • Author:もんもん
  • 東京のやや田舎在住の♂。
    ここは自分の書いてる日記のミラーブログです。
    元サイトはここ
    管理人にメール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。